プリリ

  • お取扱い店舗
  • Web Store

ママの時代も私達の時代も、いろんな流行があって、色んなグッズがありましたが、どうやら困ってることだけは今も昔も変わりない...みたい...

ママってどんな高校生だったんだろう?
今回は4組の親子に座談会形式で聞いてきたよ~!

  • とてもイヤな気分だ

  • とてもイヤな気分だ

  • イマっぽい

  • イマっぽい

  • なんて読む?

  • なんて読む?

その他にも、
アウトオブ眼中 「眼中にない」「問題外」「論外」
オバタリアン 「図々しいおばさん」
MK5 「マジで恋する5秒前」
などなど、当時特有の言葉があったみたい。

実はルーズソックスにはかなりの歴史があるんです!
1990年~2002年まで、長さを変え、クシュクシュ感を変え、高校生に履かれていたルーズソックス◎
今でもルーズって見かけますもんね。ママの時代から続いてるものがあったなんて!

この色で、バーバリーなのが決め手っぽいんだけど
調べてみると、本物は¥64,800...
た、高い...

そんなママ世代の高校生ファッションを
いまのJKが着てみると・・・

というわけで、
ママと記念撮影♡

ママ世代の流行りのポーズで

ママが高校生だった頃に
困ってたコト...
それは世代を超えた大問題!!!

(P:パンツ K:くいこむ)

【くいこみ型:右半月型】

パンツが仕掛ける青春の18手とは!?

ママたちも4割近くが困ってた!!

2018年ワコール調べ(35~62歳 女子高校生のお子さんを持つ女性500名)

でも、今はこれがあるんです!!
くいこみにくいパンツ「non!PK」

non!PK

non!PKをもっと見る

座談会に出席していただいたみなさんにも
non!PKをプレゼントしちゃいました!

ご参加いただき、ありがとうございました♡

みんなも
ワコール/プリリの「non!PK」で、
くいこまないJKライフを送ってね♡

記事元:HARU♡HARU

HARUHARU おすすめの記事はこちら

スペシャルムービー公開中

non!PK

Pulili って

プリリはティーンのカラダをしっかり考えて
つくっているインナーウェアです。
ティーンの毎日をサポートする工夫がいっぱい!
カラダに合ったインナーを身につけて
毎日Happyに過ごしましょ♪

Share

ページトップ