プチプリリ

  • プチPuliliトップへ戻る
お母様のための「初めてのブラ」選びお嬢様の「ブラデビュー」は、お母様にとっても特別なもの。“身近な女性の先輩”として、カラダとココロの成長期を迎えたお嬢様を正しい知識でリードしてあげたいですね。そこで今回は、「初めてのブラ」にまつわるアンケートとともに、カラダの成長段階に合った「ブラ選び」をご紹介します。 お母様のための「初めてのブラ」選び

お嬢様の「ブラデビュー」は、お母様にとっても特別なもの。“身近な女性の先輩”として、カラダとココロの成長期を迎えたお嬢様を正しい知識でリードしてあげたいですね。そこで今回は、「初めてのブラ」にまつわるアンケートとともに、カラダの成長段階に合った「ブラ選び」をご紹介します。

お嬢様も不安でいっぱい お嬢様も不安でいっぱい

お嬢様の「初めてのブラ」選び。
実際、どれくらいのお母様が悩んでいるのかアンケートをとりました。
その結果、約半数のお母様が「不安」と答える結果に。
その中でも、「どのサイズを選んであげたらいいのか分からない」という声が最も多く、50%以上もいらっしゃいました。
多くのお母様が「初めてのブラ選び」を不安に感じているようですね。

Q「初めてのブラ」選びの知識に対する不安はありますか? Q「初めてのブラ」を選ぶ時の悩みは?(複数回答) Q「初めてのブラ」選びの知識に対する不安はありますか? Q「初めてのブラ」を選ぶ時の悩みは?(複数回答)

一方、ワコールの啓発活動「ツボミスクール」で成長期の女の子1,769人に“カラダの変化”に対する調査を行ったところ、44.2%の女の子がカラダの成長や下着に関して不安を持っていることが分かりました。
具体的には、「友達と差がある」や「ブラジャーをつけるべきかどうか」「バストの成長について」などを不安に感じているようです。
ココロがデリケートになりがちな思春期は、多くの女の子がカラダの変化に戸惑いを感じるもの。
だからこそ、お母様が正しい知識でお嬢様のバストに合ったブラを選んであげてくださいね。

いつからつけるべき? いつからつけるべき?

実際に、皆さまのブラデビューはいつ頃なのでしょうか?
アンケートによると、初めてブラをつけた年齢は小学校高学年が全体の6割を占めていて、なかでも小学5年生での「ブラデビュー」が27%と最も多い結果に。
とはいえ、カラダの成長は個人差があるので、「初めてのブラ」のタイミングは年齢を目安にはできません。

Q初めてブラをつけたのはいつ? Q初めてブラをつけたのはいつ?

ワコール人間科学研究所が研究を重ねた結果、実は「初経(はじめての生理)」とバストの成長に深いつながりがあり、バストの成長が始まるのは初経の1年以上前だということが分かりました。
この時期に、乳頭の周辺がふくらんで目立つようになり、下着や洋服に触れるとかゆみやチクチクとした痛みを感じることも。
ワコールではこの段階で「初めてのブラ」をつけることをおすすめしています。

ワコール人間科学研究所「ジュニアのからだの変化」 ワコール人間科学研究所「ジュニアのからだの変化」

女の子たちにブラについて困っていることを調査(※)したところ、『ストラップがずれる』『きつい』『ワイヤーが痛い』といった悩みが上位5位内を占めていました。(※ワコール調べ2013年回答者数106名)。
実はこれらのお悩みは、ブラのサイズが合っていないことも原因かもしれません。
ブラのサイズがきついと、締め付け感があって苦しいだけでなく、バストがきちんと成長できなくなる可能性も…。

そうならないためにも、バストの成長過程にあった正しいサイズを知ることはとても大切です。
思春期における女の子のバストは日々成長していきます。
お母様はお嬢様のバストの変化を日々見守ってあげてくださいね。

そして、ブラを選ぶ際はきちんとサイズを測って試着をし、お嬢様にぴったりのものを選びましょう。

バストの成長ステップとブラ選びのポイント バストの成長ステップとブラ選びのポイント

初経前

STEP1 トップが目立ち始めたらトップがチクチクする STEP1 トップが目立ち始めたらトップがチクチクする
check check
バストの先がふくらんでいる体操服1枚じゃそろそろ不安胸の先がチクチクする バストの先がふくらんでいる体操服1枚じゃそろそろ不安胸の先がチクチクする
デリケートなバストトップをやさしく保護する ふんわりブラがおすすめ。 デリケートなバストトップをやさしく保護する ふんわりブラがおすすめ。

初経をむかえる頃

STEP2 ふくらみはじめたらふくらみが横に広がる STEP2 ふくらみはじめたらふくらみが横に広がる
check check
からだと胸の境目がわかる胸のふくらみが洋服を着てもわかる走ると胸が痛い からだと胸の境目がわかる胸のふくらみが洋服を着てもわかる走ると胸が痛い
横に広がるバスト全体をやさしくつつみこむ ノンワイヤーがおすすめ。 横に広がるバスト全体をやさしくつつみこむ ノンワイヤーがおすすめ。

初経から1~3年

STEP3丸みをおびてきたら成長中で少しずつ丸くなってくる STEP3丸みをおびてきたら成長中で少しずつ丸くなってくる
check check
大人と違い、胸がかたい大人のような丸い胸走ると胸が気になり動きにくい 大人と違い、胸がかたい大人のような丸い胸走ると胸が気になり動きにくい
かたくふくらむバストをきちんとささえる 成長期の胸にあわせた広めのワイヤーがおすすめ。 かたくふくらむバストをきちんとささえる 成長期の胸にあわせた広めのワイヤーがおすすめ。

初経から1~3年

STEP3丸みをおびてきたら成長中で少しずつ丸くなってくる STEP3丸みをおびてきたら成長中で少しずつ丸くなってくる
かたくふくらむバストをきちんとささえる 成長期の胸にあわせた広めのワイヤーがおすすめ。 かたくふくらむバストをきちんとささえる 成長期の胸にあわせた広めのワイヤーがおすすめ。
正しいサイズの測り方はこちら 正しいサイズの測り方はこちら

成長期の女の子たちは、カラダの変化を迎えてココロも少し敏感に。
そんな時期だからこそ、周りの温かいサポートが必要なのです。
お嬢様に優しく寄り添って一緒にブラを選んでくださいね。

ママとわたしの想いにフィット。プチPulili ママが納得 わたしのはじめてのインナー

お母様の心配と、女の子のとまどいに
やさしく寄り添う安心のインナーウェア。

女性のカラダを研究し続けてきた
ワコールだからできるやさしいフィット感を
ぜひ一度お試しください。

納得して選んでいただくために。「プチPulili」の3つのこだわり 納得して選んでいただくために。「プチPulili」の3つのこだわり

大切なカラダの成長期に安心して身につけてもらえるよう、3つのポイントにこだわりました。

こだわりポイント1設計 こだわりポイント1設計

成長期だからこそカラダに合ったものを

大切な成長期だからこそきちんとカラダに合うように、人間科学研究所の研究に基づいて設計しました。
なかでも、トップが目立ち始める最初の段階につけるブラは、敏感になるトップに刺激を減らすために、トップに縫い目があたらない設計。

こだわりポイント2素材 こだわりポイント2素材

お母様たちにも納得してもらえる素材に

つけはじめにはスーピマコットン100%(身生地部)やオーガニックコットン100%(身生地部)を使用。さらに伸縮性のある素材で締め付け感を和らげました。
また、吸汗速乾素材を使い、汗をかきやすいジュニアの不快感を和らげました。

こだわりポイント3デザイン こだわりポイント3デザイン

女の子たちが楽しめるデザインに

「ファーストブラ」を抵抗なく楽しんでつけてもらうよう、キュートなデザインにしました。

Share

ページトップ