スマートフォン専用サイトはこちら

ひみつのアトリエ あの着けごこちには、とっておきの秘密があるの。

ウイングのものづくりにこめる想いと快適なつけごこちの秘密とは?
商品ひとつひとつに込められた、
私たちのこだわりをクローズアップして皆様にお届けします。

あなたのいちばんそばに。

1975 新ブランド 「Wing」誕生 ウィングの朝

ウイングは、1975年の誕生以来、ひとりひとりにフィットするここちよさと美しさを追求したものづくりに取り組んできました。そのために大事にしてきたのが、お客様のリアルなお声やそれぞれのお悩みに向き合うこと。

ライフステージの変化にともなって、変わっていく女性のボディライン。

デコルテのそげや、背中の段差が気になる・・・
ウエストのメリハリがなくなってきた・・・

そんなお悩みを持つお客様に、きちんとフィットする下着をお届けするためにウイングでは、長年にわたる女性の体型研究をもとに、ムリなく美しく整える設計を徹底研究。

毎日身につける下着だからこそお客様にとってここちよく、大事なパートナーのように寄り添いたい。
そんな想いが、ウイングの商品ひとつひとつに込められています。

時代とともに変化する志向や価値観。

現代女性のブラジャーに求める価値観はどう変わっているのでしょうか。
2011年と2016年に実施したお客様アンケート※から見えてきたのは、5年前に比べて「つけごこちがよい」「素材の肌ざわりがよい」など「快適性」における点が重視されていること。また、生き方に対する意識調査の結果から、
現代女性は「自分の価値観を大切に、自分らしく生きたい」と、生き方においても解放感を求めていることが分かりました。
※2011年・2016年 ワコール調べ(インターネット調査)

ここちよく、自分らしい美しさへ。

ウイングでは、こうした女性の要望に応えるため、
まず「つけていて気持ちいい」と感じていただけるような
解放感と肌ざわりの良さにこだわった商品開発を進めています。

毎日を気持ちよく、自分らしく過ごしていただくために。
私たちはこれからも、そっと寄り添えるような、
そんな下着を作り続けていきたいと願っています。

お気に入りの一枚を見つけよう

下着を探す

店舗検索

WebStore