Date.

play

どんな母でいたいですか?どんな女でいたいですか?

  • 母になるとブラ選びが変わる?
  • 女を楽しむノンワイヤーって?
  • 1ST ANNIVERSARY プレゼントキャンペーン
母たちはきっと気づいている。母であること。女であること。慌ただしい日々のなかで、その両方を大切にすることの難しさを。だけど。Date.は思うのです。ほんのすこしのきっかけでそのどちらをも楽しめる。一生懸命な女性たちのそんなきっかけになれることを願って。
つつみこむ ととのえる
機能をチェック
機能をチェック

QUESTION ブラ選びの変化について

母・妻・女...慌ただしい毎日を送る女性たちに、ブラの選び方について聞きました。(2017年ワコール調べ。小学生までのお子様をお持ちの女性574名)
Q1 妊娠前と卒乳するまでの間に、ブラの選び方に変化がありましたか?
Q1 グラフ
Q2 ブラを購入する際に重視しているポイントを教えてください。※複数回答 %は回答者数(574名)で割った割合
Q2 グラフ
ライフスタイルの変化にともない「デザイン」より「楽」なブラを求めるという結果に。快適さとおしゃれの両立は難しいことでしょうか?

Voice 下着にまつわるエピソード

育児に奮闘中の女性たちから、いまの下着事情について、さまざまな声を聞きました。みなさんはこんなことありませんか?
  • Voice1 楽だからと、カップ付きのキャミソールなどですませていたら、どんどん...お母さんって気分に自分がなってしまい、服を着たときのシルエットがやばすぎました(TT)
  • Voice2 2〜3時間おきに授乳するのでブラトップをつけるように。その楽さを知ってしまったので卒乳後もそのままつけている。けれど本当にこれでいいのか!と毎日思ってはいる。
  • Voice3 妊娠、出産、授乳を経て、下着を頑張る!ということが無くなってしまった気がする。以前は、おしゃれは下着からよね〜♪とルンルンしながら試着して店舗購入していたのに。
  • Voice4 妊娠前、妊娠中、授乳中、卒乳後、、とサイズが大きく変わるのでブラトップで十分かなぁと思ってしまいます。でも、たまに気分が上がる素敵なブラジャーをつけたいです。

Date. 女を楽しむノンワイヤー。

慌ただしい毎日のなかで必死になればなるほど、女を楽しむ瞬間はどこかおいてけぼりになる。だけど。「女を楽しむ」ことがいちばん必要なのはそんな一生懸命な女性たちではないでしょうか。快適さはそのままに、美しいレースとこだわりのデザインでノンワイヤーブラをつくりました。彼女たちに心からのエールを込めて。

Line up つつみこむ、ととのえる

  • 「つつみこむ」ラインアップ
  • 「ととのえる」ラインアップ
  • Web Store
  • Web Store
1ST ANNIVERSARY collection

1ST ANNIVERSARY Present Campaign

「Date.」スペシャルサイトをご覧いただき、コメントいただいた方の中から抽選で20名様に「つつみこむ」「ととのえる」ノンワイヤーブラをプレゼント。※当選された20名様には着用後のアンケートへのご協力をお願いします。
プレゼント対象商品
つつみこむ ととのえる
応募期間
2017年9月28日(木)~2017年11月5日(日)
キャンペーンに参加する
powered by monipla
twitter
facebook
Page TOP

ウイング「Date.」は全国の有名チェーンストアにてお買い求めいただけます。

close
バストをやさしくつつみこむノンワイヤー
close
バストをささえてととのえるノンワイヤー