スマートフォン専用サイトはこちら

あなたはどこまで知っていますか?!ブラ検定でブラの基礎知識をチェック! 2.12 ブラの日 3.12 サイズの日 この機会に、ブラについて考えてみましょう。

ブラジャーは1914年2月12日に誕生しました!

「ブラの日」は、アメリカ人女性メアリー・フェルプス・ジェイコブ氏が、ブラジャーの原型となるものを考案し特許を申請した日(1914年2月12日)にちなんだ記念日とのこと。

"バストを覆う衣類の起源"は紀元前3000年中期にさかのぼるといわれ、当時はバストを覆うのではなく、乳房が垂れ下がらないようにアンダーバストを下から支えるベルト状のものであったと伝えられています。

 その後、バストを押さえつけ小さく見せ、身体の女性的特徴を隠すという禁欲的意味合いを持つ時代などを経て、1914年2月12日、アメリカのメアリー・フェルプス・ジェイコブ氏が「BRASSIERE(ブラジャー)」で特許を申請。 それまで肩ひもがないためズレ落ちたり、つけごこちが不安定だった「バスト・ガードル」と呼ばれていたものに肩ひもをつけ、定位置にぴったり安定するようになった現代のブラジャーの原型的なものとなりました。

3月12日は「サイズの日」!

3月は、新生活に向けて服や靴、インナーなどさまざまなものを買い替える時期。
サイズの大切さをより多くの人が知り、自分の体型にフィットするものを選んでもらうことを目的に、
3と12で「サ(3)イズ(12)」という語呂合わせから、3月12日を「サイズの日」と制定しました。